氣絆について



氣絆の想い

About

氣絆の想い

たくさんの方から、
なぜフランス料理ではなく、
ラーメン屋だったのか?

と聞かれます。
それは、私の尊敬する人から 言われた衝撃的な一言でした。
「人と一緒の事をしてもダメ。」
「普通のことをやっていてはダメ。」
「ビックリすること、驚くことをしないとダメ。」
「経験者がフランス料理店をやっても誰もビックリしない。」
「少しくらい美味しくてもビックリはしない」
この言葉を頂いた時に、辿りついたのがラーメン屋でした。
しかも
今までにない、どこにもない、どこでも食べたことがないラーメン
は創り出せないかと思いました。
私を含め“麺や一途”のスタッフは、ラーメン店で働いた経験がありません。フレンチのスープは熟知していましたが、どうやってラーメンスープをとって味を決めるのかもわからないままスタートしました。
株式会社を設立するに至って名前は非常に大事です。気持ちのいい仲間と“絆”を結んで成長していける事。
そして仲間達と、これから仲間になる人達と共に、
“絆”を大切にして歩んでいきたい
と願っています。
これが、弊社「株式会社氣絆」の社名の由来です。 
株式会社氣絆 代表取締役
フード・コンダクター
仲田 一途

 

氣絆
氣絆
氣絆

Career

仲田一途の経歴

仲田一途
1963年

茨城県生まれ

1981年

地元の工業高校を卒業後、大阪・あべの辻調理師専門学校で学び、卒業後、鎌倉の老舗レストラン「メイン」にてサービスを含め見習いコックとしてスタート。

1983年

神奈川県三崎市の洋食レストランで、サービスの経験・コックとしての基礎をオーナーから、マンツーマンで学ぶ。

1985年

フランス料理の名店「マキシム・ド・パリ」にて10年間フランス料理とは何たるかを学び、フランス料理のコンクールにも出場。

1995年

鎌倉市大船のフレンチレストラン「ドゥミ」にて支配人兼シェフとして経営に携わり、お客様への接客と考え方を学ぶ。

1997年

ホテルを併設した日本初の総合結婚式場「目黒雅叙園」に一般社員として入社し、婚礼を含めた大きな宴会の料理を経験し、レストランとの違いを見て驚きを感じる。

2001年

西洋料理部門の総料理長に就任し、フレンチの婚礼料理・パーティー料理・バイキングレストランの立ち上げ行いながら、レストランでのフェアに合わせた各国の料理を学ぶ。

2013年

株式会社目黒雅叙園を退社し、「株式会社氣絆」を設立。品川区の武蔵小山にラーメン店“麺や一途”を開店。

2017年

2号店「麺や一途Kizuna」を目黒区洗足に開店。